戸澤の週報

2003年04月26日

03-04-26

すっかり暖かくなり、春を通り越して汗ばむ季節となりました。もう冬物のスーツでは暑すぎますね。自宅近くの学習院大学も新緑がまぶしいくらいです。

少し前になりますが、弊社の営業車にETCを導入いたしました。最初は料金所ごとの清算がめんどくさいなと思って導入しましたが、思った以上に便利で感動しました。まず第一に料金所の渋滞に巻き込まれずにスムーズに通行が出来るので、時間の節約と同時にストレスがかかることがありません。これは思った以上に良いですよ。2つ目は、首都高などのカード決済が出来なかった高速道路も通行可能なところです。現金での通行ですとカードに比べおつりの処理に思いのほか時間と手間がかかりますので、ETCの通行は有難いです。第一、おつりを走りながらしまうのは危ないです。第3は領収書が都度の発行ではなくなるので、交通費清算が非常に楽です。都度の領収書が必要な場合は、請求する事も出来るようです。とまあ上記のようなメリットがあげられると思います。最初は少しめんどくさいかも知れませんが、入れてしまえばこっちのものです。

そういえば、3?4年前にはこのETCの車載器向けにICの採用活動をしていたものでした。ITS(Intelligent Transport Systems:高度道路交通システム)が当時騒がれていましたが、まさに現在、一つ一つ現実になっているかと思うと感慨深いものがあります。

ページの先頭へ