戸澤の週報

2007年08月15日

07-08-15

1年で一番暑い時期となっているようです。連日35度を超えたとそこらから聞こえてきます。あの炎天下には何の対応策もなく、ただただ暑さと戦うだけです。この暑さもあと2週間くらいでしょうか?9月の声が聞こえてくればあともう少しです。食欲の秋が近づいてきます。

今年はやることがあって休みの日も出勤していました。国内外様々なお客様が電話をしてくれました。普段なかなか電話を取ることが少ないため、いつもよりも忙しく感じました。それと同時に多くのお客さんの生の声を聞き、非常に有意義な休みとなりました。まだまだ休んでいるわけにはいきません。

最近は黙っていて売れる時代ではありません。我々の半導体の世界ももちろんそうですが、色の世界でもどうやら同じのようです。高田馬場に面白いレストランができましたので紹介致します。「トリックスター」さんです。レストランと言ってもここはエンターテイメントライブレストランです。小さいながら舞台がありそこで生のコントやショーをやってくれます。まだランチしか行けていないのですが、ここのすごいところは営業力です。一見、派手な格好をしたマネキンが立っています。全く動きません。ところが近くに行くとむくっと起きだしお店のカタログを配ります。私は毎日通っているので慣れてしまいましたが、はじめて通る人はひどく驚いています。そのマネキンさんはしっかりジャケットを着ています。その上厚化粧です。それらを全く感じさせない演技を見せてくれます。まさにプロですね。カタログを受け取ってくれた人と話をし、その短い間に顧客の気持ちを掴み結構店の中に入っていきます。私も入ってみるとそんなに広くはないのですが、ほとんど満席でした。そうしているうちにも先程のマネキンさんが、続々と外からお客を連れてきます。芸を持っている人は羨ましい限りです。そして、昼はライブ映像が映し出されているのですが、どうもどこかで見たことがあると思ったら、先程注文を取りに来てくれた人ではありませんか。とても手作りな感じで温かく思い、好感が持てました。今度は夜に行ってみたいと思います。少しでも芸を盗みに。

ページの先頭へ