戸澤の週報

2010年07月24日

10-07-24

異常気象と言えるほどの猛暑が続いています。
毎日の暑さに全国各地で様々なニュースが発生しています。
洪水にしても、熱中症にしても誰も助けてくれるわけではありません。
自分で以下に気をつけているかだけだと思います。
日頃からの準備、心構えが必要ですね。

最近のドラマを考えると、刑事物、医者が増えていて、逆に恋愛ものが極端に減っていると思います。
バブル絶頂期は武田鉄也、浅野温子のW主演のドラマ「101回めのプロポーズ」を始めとする恋愛を軸にしたトレンディドラマが多くありました。
そして、それらのドラマは概して高視聴率を取っていたと思います。
今はどうでしょうか?
全くなくなったわけではないですが、純粋な恋愛ものは概して視聴率が取りづらくなっているようです。
恋愛自体が世の中に合わなくなってきているのでしょうか?
恐らく、恋愛に対する価値観が多様化しすぎているために、多くの共感を得ることが困難になっているではないかと思います。
草食系男子と言われて久しくなりましたが、プロポーズだけはまだ男子の役割のようです。
この役割が女子のものとなり、男子が結婚を受け入れるか考えるようになる時代が来るかもしれません。
世の中の価値観とは常に移りやすいものですね。
ドラマは現代の写し鏡です。
現在のヒットしているドラマは、信念を持って行動する人を軸に据えたヒューマンものが多いと思います。
激しく揺れ動く世の中の中にも、決してぶれない強く安心できる信念が求められていると思います。
この移りやすい価値観に対してしっかりと追いついていくことがこれからの会社には必要になってくると思います。
同時に、世の中がどんなに動いたとしても決して変わらない信念も必ず必要になります。
会社で言えば、基本理念がこれに当たると思います。
当社サイトにもあります。是非ご確認ください。
http://www.zaikostore.com/zaikostore/jsp/vision/index.html
向こう100年続く会社になるために考えました。

ページの先頭へ