戸澤の週報

2011年02月13日

11-02-13

この休みには東京でも雪が降りました。
特に土曜日の寒さはびっくりするほどで、改めて冬の寒さの厳しさを教えられました。
春が待ち遠しくてしようがありません。
こんなに寒くても、桜の蕾は春の到来をまだかと大きく成長させています。
もうあと少しですね。

1月に行われた展示会「インターネプコンジャパン」のお客様フォローの真っ最中です。
EMSゾーンで出展していたのですが、当社だけが部材調達をメインに展示していました。
展示会が終了してから1ヶ月ですが、今もなお引き合いを頂いております。
以下に部品調達でニーズがあるか改めて認識しました。
その中でも部品表ごと一括調達に強いニーズがありました。
同じ部品調達でも多くのニーズがあります。
ひとりひとりの少しずつ違うニーズに以下に応えていくかが大きなポイントです。
勉強になるのは、古い家を匠の視点で生まれ変わらせる、「劇的ビフォーアフター」です。
「お金をもらって、問題解決をするということ」と言う商売の根本を具現化してくれています。
我々企業人は、この番組に学ぶべきだと思いました。

顧客1社1社違うニーズがあり、解決方法も違うはずです。
ご相談頂いてから、お客様の事を真剣に考えて解決策を生み出して答を出す。
当たり前のことですが、この事が出来ている会社がどこまであるか?
当社は確実にできるようにしていきたいと考えております。

お客様でお困りの事がありましたらなんでもご相談ください。

ページの先頭へ