戸澤の週報

2011年08月01日

11-08-01

すみません。週報のアップが遅れました。

この一週間も炎天下がなりを潜めています。
どうも今週の中からは戻ってくるようですが、戻ってきてほしいのか正直分かりません。

「Zaikostore.Com」が先週リニューアルしましたが、まだ不十分なところがあります。
見積履歴や注文履歴がまだ使用できません。
あとは在庫検索ができなくなる時があります。この症状は時間が経てばすぐに回復するのですが
皆様にはご迷惑をおかけいたします。
現在、鋭意修正中です。間もなく回復すると思いますのでもう少々お待ち下さい。

この休みに久しぶりにうなぎを頂きました。
神田「きくかわ」さんです。
http://www.kanda-kikukawa.co.jp/
この店は連れていって頂き初めて入店しましたが、鰻の折り返しがあるのです。
つまりは一匹と半分という事です。
そのボリュームに満足!もちろん味にも満足!のお店でした。
上野毛店に行きましたが、日比谷店は東京駅からも歩ける場所にあり、出張者からも支持を得ているようです。
この時期になると無性に鰻が食べたくなるのは私だけでしょうか?

今週は天気が悪く山にいけませんでしたので、図書館に行き、山のお勉強をしました。
近くに図書館があるのですが、10年住んでいてまず行ったことがありませんでしたが、行ってみると面白いものです。
既に絶版になっている本が多くあるのです。
書店で買おうと思っても、既に絶版になっているとあとは古本屋か図書館だけです。
今の図書館の検索システムはかなり進んでおり近隣の図書館の在庫まで管理できており、他のところにあれば
取り寄せまでできます。(すごいなと思いました)
商売で考えたら当たり前のことですが、公共の施設がハイレベルなサービスをやってくれると嬉しくなります。
あとは、お金を出してまで買うにはちょっとと言う本って結構ありますよね。
その場合は図書館が非常に優れています。ありがたいですね。
せっかく、税金を支払っているのだからもっとサービスを活用しても良いのだなと感じました。
その前の日は池袋のジュンク堂に行きましたが、1Fの会計には30人くらいの行列がありました。
本の今後の行く末を案じられている現在で、ちょっとびっくりする景色でした。
まだ、当分本は無くならないと確信しました。

ページの先頭へ