戸澤の週報

2012年01月09日

12-01-09

年が明けて一週間が経ちました。
と言っても、すぐに3連休となりました。
ちょうど良い正月休みからのリハビリ期間になったのではないでしょうか?
今週からはいよいよ2012年の本番がスタートです。
来週の18日、19日、20日はビックサイトで「インターネプコンジャパン」があります。
当社もEMSゾーンに出展しています。
当社の現在手掛けている全サービスをご体感いただけるように用意してお待ちしております。

この休みに少し前にとっておいた「神様の女房」を見ました。
松下電器のもう一人の創業者と言われている「むめの」さんのお話です。
「苦労と難儀は違います」という名言が有名ですね。
(希望に向けて行うものは難儀で苦労は降ってかかる困難のことだと思います)
幸之助さんの著書でしか今まで見ていませんでしたが、むめのさんからの視点は非常に新鮮でした。
あの話からすると、そもそもむめのさんが居なければ幸之助さんは独立していないかもしれません。
独立を提案していたのはむめのさんでした。
ここからしていきなりの驚きです。
創成期の松下は開発とものづくり以外はむめのさんが取り仕切っていたと言っても過言ではありません。
一番印象的なエピソードは銭湯代の話です。
銭湯代もないのを幸之助さん言い出せずに、銭湯が終わる時間まで仕事の話を夜遅くまでわざとしたそうです。
着物、かんざし等お金に換えられるものは全て変えた後の話です。
当社も創業当時は同じようなものでしたので共感できます。
経営の神様と言われた松下幸之助さんでもむめのさんをはじめとする多くの人に助けてもらっています。
私たちは尚更一人で何かをやろうとなど考えることなく、多くの衆知を集めて事に当たることが肝要と思います。

【ひとつから】の在庫対象メーカーにヒロセ電機が加わりました。
3500点を超す製品ラインナップを揃えております。
対象製品は「Zaikostore.com」上で「ひとつから」のアイコンが付きます。
ヒロセ電機はメーカー直接の仕入れとなっています。
お客様へのサポートも充実して行えます。
皆様のご利用をお待ちしております。

ページの先頭へ