戸澤の週報

2012年01月22日

12-01-22

先週は東京にも雪が降りました。
例年よりも2週間遅い初雪だったようです。
何もインターネプコン最終日に降らなくてもと思いましたが、自然が相手ではどうしようもありません。
それでも例年よりも多くの方にご来場いただくことができました。
この場を借りて深くお礼を申し上げます。
皆様の期待にお応えできるように今週から心機一転で張り切っていきます。

先週の日本酒の話の続きを少々したいと思います。
良い酒には良い肴と思い、酒に合う料理と推薦されていたものを作ってみます。
「白子のみぞれ鍋」です。
この料理(料理と呼べるかはわかりませんが・・・)は本当に簡単です。
新鮮な白子を一口大に切って、たっぷりの大根おろしに水を足した鍋にくぐらせるだけです。
ポン酢に付けて食べれば、超高級料理の完成です。
酒飲みにはたまらない肴となります。
白子の時期にしかできませんので、今が旬のおつまみと言えそうです。
次は「貝のしゃぶしゃぶ」にトライしてみたいと考えています。

先週は三重のタカハシ酒造の純米吟醸「天遊琳」を試しました。
何とも言えない奥深いフルーツのような甘みとうまみが強く印象的な酒です。
日本酒は嫌いな人が多いのですが、それは本当にうまい酒を飲んでいないからだと思います。
安い酒には安い理由があり、それが苦味や雑味だの飲み難さにつながっています。
本当に良い酒はワインに劣らない繊細さと、何よりもうまみがあります。
皆様もトライしてみてください。

ページの先頭へ