戸澤の週報

2014年08月02日

営業魂

天気予報には平気で最高温度に35度越えの数字が並んでいます。
一年で一番暑い時期の到来です。
外に1時間いるだけでこんがり焼けるこの時期は、学生時代の長かった夏休みの甘酸っぱい記憶を思い出させてくれます。
出張で新幹線や飛行機に乗っても主役が出張族から家族連れになっています。
子供の気持ちで考えてみると、この時期は1年の中で一番のクライマックスのはずです。
ご両親は正直大変ですが楽しい思い出作りのために頑張って頂ければと思います。

ここまで暑くなるとクールビズが浸透した今の格好でも厳しい暑さです。
少し昔はこの暑さでも上着を持って歩いていたかと思うと今は天国のようです。
しかしながら、35度を超える炎天下を歩いていると、あまりの暑さに普通とは違った考えが浮かんできます。
あまりに暑いと逆にテンションが上がってくるのです。
こんな暑さに絶対負けないぞという気持ちがふつふつと浮かび上がってきます。
私自身のルーツは営業から始まり、未だに営業です。
営業をしている時が自分自身一番しっくりと来るのは昔から変わりありません。
いつまでたっても営業が好きだということなのでしょう。
ここまできたら営業に関わる何かを後世に残せるように全力で追求していきたいと考えています。

ページの先頭へ