戸澤の週報

2002年06月22日

02-06-22

日本はベスト16で幕を閉じました。決勝リーグまで進めば良しとしなければいけないのでしょうが、ここまで行くとさらに先を期待してしまっていたので少し残念です。また、4年後に期待したいものです。

事務所の移転もようやく落ち着き始め、今週からは通常通りに戻れそうです。先週は移転に伴い、お客様にはご迷惑をおかけした点もあったかと思いますが、今週からは張り切って頑張りたいと思います。

さて先週が中休みだったのですが、先々週に引き続き弊社が考える「感動を感じるサービス」の続きを御話したいと思います。先々週は知識に関して御話いたしました。知識(ノウハウ)も重要なサービスですが、それらを使いお客様の日々発生する問題を解決する力も大変重要だと考えます。例えば、お客様でどうしても入手できない部品があるとします。弊社で当たって見てもやはり在庫はありませんでした。しかし、大体の部品には何とか入手ルートはある物です。詳しくは企業秘密ですので申し上げられませんが、例えば直接メーカーに有償サンプルで供給してもらうとか、既に出荷されたお客様を探し当て、弊社でコンタクトし分けていただける分を買い上げるなどと言うことも可能だと思います。要はやるきになれば何だってできると言うことだと思います。そして探したいという情熱があるところに不思議と部品は集まっていきます。他にもここに挙げなかった様々な方法を使いお客様の見つけられなかった部品を探し出しています。他には、1度パターンを引いてしまってからの部品の置き換えです。このサービスは弊社の真骨頂と考えております。抵抗、コンデンサなどの電子部品を始め、半導体にも渡り広く置き換えます。その他ありとあらゆる方法を使い、お客様の問題を解決していきます。これらは一朝一夕にできることではありませんが、現在弊社も積極的に取り組み日々経験値を上げております。これからも益々ご期待ください。それから最後に、弊社の資本金を600万円に増資したことを皆様にご報告致します。

ページの先頭へ