戸澤の週報

2005年08月13日

05-08-13

お盆の休みに入りました。ここ最近は本当に夕立が多いですね。とてつもない勢いで雨が降ったり、大きな雷が鳴ったりで大変なことになっています。お盆を過ぎるともう残暑。暑い夏もあと少しとなってきました。そうなると寂しくなるのが人間の心情と言う物ですね。夏に心残りの無いように頑張りましょう。
お盆には実家に帰り少し実家の周りを走っていましたら、しばらく見ていない内に新しい道ができたり、なじみの店が見知らぬ店に変わっていたりと、結構変化しているものです。私の実家の駅は西武池袋線のひばりが丘ですがバス停の近くの島忠という家具屋がドラッグストアに変わってしまっているのには驚きました。(本当にローカルな話で申し訳ございません。。。)長年その場所にあったのですが、ついに変わってしまっていました。また変わった店がドラッグストアというのも時代の流れですね。さてさて、そんなことを考えて走っているうちに、保谷を越え、石神井公園を越えて走っていきました。このふた駅は知る人ぞ知るバスの難所です。本当に狭いロータリーに向かう道を、バスが車線一杯使い曲がっていく様子は、車を運転する人には良く分かるかと思いますが、尊敬に値する芸術的な技術だと思います。本当のプロの仕事というのは見ていて非常に心地よいものです。我々営業マンはなかなか人前に出て、何かするという事は少ないかも知れませんが、見ている人が心地よくなる仕事ぶりというものは是非学ばなければならないものだと思います。そして、それはその道を極めるということだと思います。一朝一夕の芸当ではないため、この先何10年とかけて挑戦したいテーマです。そんなことを考えながら、私の休日は終わっていきそうです。さあ、休み明けからまた頑張りましょう。

ページの先頭へ