戸澤の週報

2007年10月08日

07-10-08

ここに来ていよいよ秋らしい日が続いています。秋が旬の食べ物の代表格といったら秋刀魚です。一匹丸ごと食べるのに秋刀魚くらいピッタリの量の魚は他には無いような気がします。昔から食べている魚ですが、年を追うごとにより好きになっていく不思議な魚です。この時期の秋刀魚は脂がのっており、大根おろしと合わせて食べると最高です。白いご飯とも良く合い考えるだけでよだれが出てきます。刺身にしても美味しく、本当に千両役者です。

さて今年も「CEATEC JAPAN 2007」に出展しました。私も5日間皆勤賞で、ブースに立っていました。さすがに5日間は非常に長く、足と特に腰にダメージが残りました。3連休でとても助かりました。今回の展示会も多くの人と話をする事が出来ました。「リールIC全自動全数検査X線装置」、長野物流センターを活用した様々なビジネスモデルだったり、様々なキーワードでお客様の今考えている事、今悩んでいる事を聞くことが出来ました。その中で、少しでも当社が力になれることがありそうで、これからが楽しみです。今週からは会場で出会った方々に早速訪問をして具体的にお話が出来ればと思っております。当社に対してご要望がありましたら遠慮なく申し付けてください。直ちにお伺い致します。

ページの先頭へ